海辺ヨガライフ

糸島半島の海辺でサーフショップ&ヨガクラスを営んでおります。
日々の暮らしやお知らせを綴っています・・・。
<< 「マタニティヨガ講座/産婦人科の必須知識〜これを知れば、マタニテイ・産後ケアは怖くない!〜(妊娠中・後期編)」レポート | main | 自家製煮干し >>
稲刈り前

もうすぐ稲刈りが始まる田んぼ


旦那が畦やのり面の草刈りをしてくれるので
雨風でなぎ倒された掛け干し用のうまを撤去
 


にしても田んぼ内、今年も見事な雑草の発育雑草
稲穂はどれだ〜?稲

雑草の発育を抑えるのがメリットの冬期湛水農法では?
ま〜何事も参考書通りにはいかないもの。。

普通なら、雑草に養分を取られて稲穂が貧弱になる・・
というもっともらしい理由で除草作業に入ったり
除草剤を入れたりするんだろうけど
もう何年も自然農法をしていると
稲穂と一緒に育っている雑草も
お米作りには欠かせない存在だったり
それが自然の摂理だったりするように思え、
やっぱりそのままにしてたがナチュラルやね!
と思うようになってきた。
と、除草作業はキツイから
自分に都合良く解釈してるだけだったりしてー苦笑い

でもね、台風で稲が倒れようと
虫やイノシシの被害にあっても
雑草がいっぱい生えても
ちゃ〜んとお米って収穫出来るのよ

どうしてもその年の収穫量に
重きを置きやすいけど(それも大事だけどね)
量がどうあれ自分で作った米はやっぱウマイよ!

こんなに沢山の雑草達と
グローアップしてきた米やけん
他の米とは一味も二味も違うばい!っと
また自分に都合良く解釈して育てる。これ大事!


 

| 田んぼのこと | 12:33 | - | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE