海辺ヨガライフ

糸島半島の海辺でサーフショップ&ヨガクラスを営んでおります。
日々の暮らしやお知らせを綴っています・・・。
<< LOTUS7歳! | main | ヨモギ >>
次男

重大発表です!
私、妊娠していたようで・・・



そして産まれました!



じゃ〜〜ん!!!



お分かりでしょうが・・・
上記の内容には一部ウソもございますが
これでも生後3ヶ月半
我が家の次男坊
ハルキ2世とも言いましょうか
ハルキによく似ています


ハルキが亡くなってから
暇さえあれば子ども達と一緒に
よその犬を点々と周り触りに行ってました
そんなしているうちに「あ〜わたしら、やっぱめっちゃ犬が好きなんだ〜」って
素直にそう思った瞬間があって・・・

ハルキのおっとりした性格は母親のブルドックの血筋
ハルキのようなおっとりした犬が欲しかったので
たまたま見つけたハルキに似たブルドックの子犬に運命的なものを感じ
「もう犬は飼いたくない」という旦那の気持ちは丸無視状態で
即効、田川市のブリーダーさんのご自宅まで行ってもらってきました

名前は「ダグ」
名付け親は、旦那です
私は、この名前はちょっと嫌かな・・・と思ったのですが
この辺りで犬を飼うことに反対していた旦那をリスペクトしておかないと
マズイかな・・・と思いまして、大事な名前ですがそこは折れてやった。。という感じです

でも、この名前には我が家のサーフィンライフにぴったりな由来があるんです


1976年に上映されたアメリカ映画「ボーイズ ボーイズ」
旦那が小6の時に見た映画らしいです
スケートボーダーの少年たちの日常生活を描いた映画
その中で出てくるスケボーがずば抜けて上手く
周りに左右されない我が道を行く「ダグ」という格好いい少年
この少年のようになって欲しいという旦那の想いから名付けられました

確かにこの子はおっとりとしていて
すでに自分の世界観を持っているように見えます
子犬だけど子犬らしくなく・・・
実際に見たこの子の持つ外見・内面全ての風貌が
ブルドックの子犬といってもちょっと違っていて
ハルキが子犬だった頃によく似ていて
そこにピンっ!したものを感じたのです

我が家に来て1週間以上経ちましたが
ハルキが亡くなってお寂し村状態だった我が家に
パッと灯りが点いたような明るさが戻ってきました
子ども達も毎日とても可愛がり、ダグ三昧の春休みを送っています

ただ気になるのが・・・
コナの激しくワイルドな遊びのせいで
おっとりしていたダグが野生化したかのように
やんちゃになりだしました
コナが四つん這いで走る速さは見事
褒めるポイントかどうかは微妙ですが
こんなに早く四つん這いで走れる人間は見たことない(笑)


コナにとっても、ダグにとってもお互いがお互いのおもちゃ状態
精神年齢は同じ。と見受けられます

コナとは対照的に長女:果林は母親のように母性を持って
ダグに無償の愛と優しさで接しています

なので、ダグはコナと遊んで疲れた後は
果林の傍に寄ってきて甘えます
果林に身体を撫でてもらってキスしてもらい眠りにつきます


子犬は、やっぱり可愛いですね
コロコロ、ムチムチしてて
でも、子犬なので大変なことも一杯ありますが・・・

ダグが家族となり
1日1日を共に過ごし、愛情が増す一方で
改めてハルキの存在の大きさを再確認し
ジワっと涙が込み上げてくるときがありますが
ハルキ同様
家族として
そして、ショップの看板犬としても
皆さんに可愛がっていただける存在になれたらと思っています

ショップにお越しの際は、このぶちゃいくな顔が登場すると思いますが
どうぞダグをよろしくお願いします!



























| あいさつ | 11:22 | - | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE