海辺ヨガライフ

糸島半島の海辺でサーフショップ&ヨガクラスを営んでおります。
日々の暮らしやお知らせを綴っています・・・。
薪取りへ
昨日は、午後から薪取りへ


残していた2本の大木
しっかり目立てをして持ち運びできるサイズに切り分ける



本当に大きな木です!
切り分けても抱えて運ぶことはできないので
車まで転がしていくのですが
重いのなんのって!
何故だかいつもみたいな力が入らない・・
いつも見に来ていたおじちゃんギャラリーがいないから?
いいとこ見せれる人がいないと、こうも力が入らないもんなんだね
いいとこ見せるって、何が〜??アホか、私って・・



ふ〜・・ひと休み、ひと休み




ここにはこんなに可愛い花が咲いてる〜


ひと休みして車に積込み作業
これが一番神経使うんだな〜
だって旦那がこよなく愛する
「農道のポルシェ(サンバー)」を傷付けると
恐ろしく怒るからね
でも、農道のポルシェは
薪の重みでシャコタンになってました(笑)


綺麗サッパリ!すべての薪を有難くいただきました!



薪取りの帰りに
Kurumianの友香さん宅へ
家や実店舗の周りで育っている木々達の子ども
(苗木)をいただきました☆

昨年も友香さんから数種の苗木をいただいて家の前に植えましたが
15cm~20cmぐらいだった苗木が
今では1m以上も伸びてます


暖かくなってきて
少しづつ小さな葉やつぼみが出てきました


これは、なかなかいい感じ♪
これがどんどん木らしくなってくるんだろうな〜
と思うとワクワクします♪



今回いただいた苗木は
ケヤキ・樫木・シマトネリコの3種類

うちも友香さん宅のお庭みたいに
木々が沢山育ってちょっとした森になったら素敵だろうな〜♪
大事に育てよう!



そして帰宅するやいなや
いきなり「ももち浜ストア」の取材&撮影を受けることに・・


うちの旦那、こういうの苦手中の苦手
んで、案の定、話せないでいるから
私がフォローに入りまくって
気が付いたら私一人がしゃべっとうし・・・

黙ったまま私の隣に立っている旦那の存在の意味が
テレビ見る人には分かんないだろうな・・・

 
| 薪ストーブのこと | 15:23 | - | - | pookmark |
薪取りへ


今日は雨ですが
最近は、割りと天気のいい暖かい日が続いてましたね


チャボのワイティーは
小さな種のチャボなので
外に出しているとカラスに殺されてしまいます
今までも2度程、カラスに狙われたので
ワイティーも外に出るのを怖がります


なので、晴れた日は
ダグとライトを外に繋いで
その周りにワイティーを放してあげると
ワイティーも安心して外で過ごす事が出来ます


話は変わって
先日、Kurumianの友香さんから
再び薪取りのお誘いをいただいたので
さっそく旦那と二人で取りに行ってきました




友香さんからの薪情報
いつも取らせていただく薪は
半端無くデカイ!!
しかも硬くて
薪にするには勿体無いぐらい
良質の大木

友香さんから薪の情報をいただくと
最近は、気持ちが妙に奮い立つのは何かいな?
「おっ!薪取り!腕が鳴るぜ〜!」って嬉しくなる
そんな私の気持ちを察知してか
旦那は「今後は何をさせられるのか?」と
いつも私を怖がっているけどね


旦那がチェーンソーで切った木を
私が車の近くまで運びます
(いつも私が運び役ね。これが結構重労働)

そんなやりとりを
傍からみている地主のおじちゃん
私が薪を抱えるたびに
「ほ〜〜!!!あんた強かな〜〜!!」っと
それはそれは驚いてくれます(笑)

「いや、そんな事ないですよ〜」と言いたいところだか
誰がどう見たってウソでしかないから
「はい、私、強いんですよ・・」としか返せない私って・・・

自転車でフラフラと遊びに来た別のおじちゃんも
「あんた強かなっ!!」と言い出して・・
二人のおじちゃんが
「強かな〜」「強かな〜」と連発するもんだから
何だか調子に乗ってきて
普通だったら転がして運んでいく大きな薪も
軽々と持てるフリして抱えて運んだりして
いいとこ見せようとする私って・・・
どんな性分してるんだ・・

それにしても、こんなパワーが出て
こんな重いもの持ってカラダを痛めていないのは
日頃の空手の稽古やヨガのお陰かな
空手の稽古の成果がこんな事で役立ってるから嬉しいな



薪取りをしている山の奥が気になって
ちょっと小高くなっている山を登ると
その裏には
山に登っていく小道や
畑があって
とっても素敵な空間がありました



わ〜何だか落ち着く〜〜!!
凄くいい所♪

糸島には
こんなふうに
フッと落ち着く場所や
癒やしの空間が身近にあるんよね
普段は気が付かなかったりするけど
ちょっと動いて覗いてみると
様々な発見が見つかって面白い!


今回いただいた大木
長年ここで生きて
最後は私達の「暖」になってくれて
「この暖かさ、幸せ〜!」って思わせてくれて
最後には燃え尽きてしまう

本当に本当に有難うございます


今回4往復していただいた薪
まだ山には大木が2本残っており
今まで切った中で一番太いので
しっかり目立てして
近いうちに再度取りに行きます!


最近つくづく思う
私はやっぱりこうやって
木や土や海といった自然に触れさせてもらって
自然から良いエネルギーを沢山もらって
生きていくのが自分の基本にあるんだな〜って


自然回帰
こんなに自然が一杯の糸島に住んでても
日々の忙しさで忘れがちになる

今年で5年目?になる米作り
毎年、きつか〜!もう来年はしたくないかも・・
と思ってやっていたここ数年

今年は何だか米作りや野菜作りが
例年以上に楽しみ

田植えや稲刈りって
黙々とやってんだけど
静かな山の谷間での作業は
ほとんど瞑想状態でやってる感じ
あの感じがいいんよね

サーフィンも同じやね
沖にパドルアウトして
波待ちしながら
じ〜っと水平線を見て
うねりの変化を観察している時間も

静かな部屋で目を瞑りながら座って
瞑想するのもいいんだけど
私はこんな「動く瞑想」が好きなのかも



それにしても、
人間って
自分が足りなくなっているものを
ちゃんと欲するようになってて
欲しているなら
素直に取り入れないとダメね

自分自身の内側の感覚にちゃんと耳を傾けておかないとね
「欲する」感覚は、何かのサイン
サインは見逃したくないね
サインが出ているのに気付かなかったりする人も
世の中には一杯いる

サインに気づかないままでいると
何事も上手くいかないもんだよ
いつでもサインに気づける自分でいたいね
だからヨガもサーフィンもやってるんだろうね


















 
| 薪ストーブのこと | 11:31 | - | - | pookmark |
薪取りへ
Kurumianの友香さんと旦那さんに案内してもらって
昨日、一昨日と2日に分けて薪取りに行ってきました

友香さん宅のスグ近くの大変静かな場所
糸島のこういった場所だと
チェーンソーの音を出しても
近所迷惑にならないから安心して作業が出来ます



それにしても大きな楠の木
この大きさに育つまで何年かかったのだろう?



この1本の楠の木から
友香さん宅分と我が家分の薪が取れるから凄いよね〜

旦那がチェーンソーで切って
私が運ぶ
楠の木は大きいし重いし
腰がやられそう・・


こちらの立っている2本の白い木も切って良いとのこと


倒れるぞ〜〜!!!





倒れた木をスグに道路脇に寄せ
1mの長さにカット
こう何年もこういった作業をしていると
あ・うんの呼吸で作業が進む
お互いに言葉は交わさなくても
黙々と自分のやるべき作業や段取りをこなして終了!!


最後は道路に散らばった
切った木の落ち葉・木くず・チップを
枝に付いた葉をホウキ代わりにして掃き
来た時よりも美しく


それにしても
こうやってお友達に声をかけていただき
薪を取らせてもらう機会をいただけるお陰で
我が家は毎年
薪ストーブで暖をとることが出来ています


薪ストーブの暖かさは本当に心もカラダも暖めてくれるから
薪は宝なんです
こんな暖かさをいただけるなんて本当に幸せ
薪や火やお友達に感謝、感謝です







 
| 薪ストーブのこと | 14:02 | - | - | pookmark |
自宅を暖かく・・

| 薪ストーブのこと | 18:18 | - | - | pookmark |
冬支度
いきなり寒くなってきました
冬服への衣替えの時期ですが
なかなか手につかず
今日も冬服を入れているダンボールから
ゴソゴソとフリースなんかを引っ張り出してやり過ごしてます

今でもブログなんか書いてる暇があれば
さっさと衣替えやればいいのにね
衣替えって腰が重い・・・


衣替えもそうですが
冬支度と言えば
我が家は薪ストーブの煙突掃除
毎年火入れする前に旦那が掃除してくれます


1Fの斜めになっている屋根にハシゴをかけて
一番上の屋根まで登るのが一番恐いらしい



専用ブラシでゴシゴシとススを落とします
約30分で終了
お疲れ様でした!!


薪割りも冬の大事なお仕事

1年間以上寝かせた薪をチェーンソーで切って


斧で割る

寒い季節の外作業ですが
薪割りは身体全体をダイナミックに動かすから
スグに身体がポカポカと暖まってきます
身体に凄くいい事やってる感がして
清々しい気持ちになるんよね〜
寿命が伸びる感じがする♪
なかなかいい運動になります!


薪ストーブの暖かさはエアコンとは全く違って
部屋中がいい香りがして
遠赤外線効果で身体の芯から暖めてくれる
部屋が暖かいことに本当に幸せを感じれて
ありがとう〜!!って感謝の気持ちで一杯になるんよね〜
家族みんなを幸せにしてくれる

今晩辺りから火入れしようかな・・・

 
| 薪ストーブのこと | 14:25 | - | - | pookmark |
薪取り

ふ〜〜〜っ!!
最近は、子供の学校行事や何だでゆっくり出来る日がないな〜
ヨガクラスがお休みだった昨日も半日がかりで薪取り作業


無農薬で古来種の野菜作りをしているサーファー彰平君の畑がある山へ




ここは、山の上の方なので
と〜っても静かで空気も美味しい!
今度はここでお弁当食べたいな〜



おっ!大豆がいっぱいなってるぞ!
欲しいな〜欲しいな〜


木を切る前にチェーンソーの刃研ぎやね
我が家自慢のHusqvarna社製チェーンソー☆
でもどんなにいいチェーンソーを持っていても
目立てをしていない刃を付けていては意味がない



目立てをするときの角度も重要
このヤスリ機は的確な角度が分かる優れもの♪



山にはすでに彰平君が間伐した木があちこちに倒れてる
わ〜い!!宝じゃ!宝じゃ!
薪は我が家の宝です!



細い木から太い木まで
我が家の泣く子も黙る「Husqvarna550XP」は天下無敵

旦那が切った木を
私が転がして山の上から下に落とします

途中、この山の地主さんであるお爺ちゃんが来られたのだけど
私を男と勘違いしたらしい・・・
風貌と働きぶり、動きぶりが男そのものだったらしい・・・
近づいて話したら女やった。。って気がついたらしい・・・

もうこうなったら、私は男になりたい・・・





これ、軽のワンボックス車で1回分
1年放置して乾燥させ来年使用します

あ〜いい汗かいた!

また時間を作って薪取りにいかんとねっ!

















| 薪ストーブのこと | 15:46 | - | - | pookmark |
火入れPart2

ショップの薪ストーブはすでに煙突掃除を終え
毎日ショップ内は温か♪

昨日やっと、我が家の薪ストーブの煙突掃除をしました
1Fのリビングにあるストーブから一直線に屋根まで伸びている長い煙突




まずは、薪ストーブにビニールをかけて養生



1Fお風呂場の屋根にハシゴで上り



今度は、その屋根に長いハシゴを置いて一番上の屋根まで登る

「恐え〜〜〜!!!」と言いながら登る旦那



まず煙突トップの蓋を取り外します
蓋の内側にもかなりのススが溜まってたみたい



Amazonで購入した煙突掃除用ブラシを何度も出し入れして
煙突の包の内部に付いているススを落とす



薪ストーブ内に落ちたススや灰は
やっと芽が出てきたほうれん草とベビーリーフの畑に撒きます
カリ分の補給になり肥料になるからね



薪ストーブって、温かい上に程よい湿度が保てるし
薪集めや薪割りのお陰でいい運動になるし
灰は薪ストーブのガラスを拭く際の研磨剤になったり
畑の肥料にもなるし
最後の最後まで無駄がない

火を見ていると気持ちが落ち着くし
ちょっとこんないい暖房機、他にありまっか?
















| 薪ストーブのこと | 15:55 | - | - | pookmark |
火入れ

 ひゃ〜〜!!!
昨日から一気に寒くなった〜!!

ガソリンスタンドに向かう途中に見える雷山には
雪が降ってたよ
11月に雪かいっ!驚きばい!


昨日の午前中は
水曜日のYOGA WITH BABYクラスで焼くパンの酵母作りと
ダグ&ライト君たちのご飯作り


大きな鉄鍋に
米・大根・大根の葉・小松菜・紅芋
ブロッコリー・ほうれん草
骨をとって解し入れたクロの塩焼き(旦那が釣ってきたよ)
を入れてグツグツ煮立てて出来上がり☆
約5日分のご飯

やはりドックフードより食べっぷりが違います♪
ダグ君は生後11ヶ月
すでに27kg



お腹一杯でZzz…
ライト君、寝相悪っ!!


午後からは、薪ストーブの焚付用の木を取りに田んぼへ



田んぼ横にある大きな木を春に枝打ち
置いていた枝もしっかり乾燥したみたい
その枝が焚付に重宝するんだな〜



枝は枝でも
細め、中め、太め・・・
焚付にも段階があり
こうやって分けておくと
焚付がスムーズ



夏は草刈り作業
冬は薪取りや薪割り作業に勤しむ旦那




本日、サーフショップ内の薪ストーブに火入れ
この薪ストーブのお陰で
2Fヨガ場の床も温か〜い♪




















| 薪ストーブのこと | 15:42 | - | - | pookmark |
ネットとプロショップ

今年こそは買い替えたいっ!と懇願していたもの
それは、チェーンソー
昨年、林田家ご夫妻と一緒に薪取りにいった時のこと
旦那がマキタ製のチェーンソーで木を切っている横で
友香さんの旦那さんはバーの長さが40cmもある大き目のチェーンソーで
短時間でガンガンに木を切っているのを見て
「うちのチェーンソー、ショボっ!」と何度も思った
数年使い込んでいたからバーが削れて木を切るのに時間もかかり
機械を使っているのに体力が消耗してしまう・・・
その時うちの旦那は四十肩になっていたので
切りにくいチェーンソーが身体にも大きく負担をかけていました

「来年こそは、馬力のあるいいチェーンソーを買おう!」と
二人で熱く熱く心に決めていた

最近、芥屋海岸の松林が松くい虫のせいで枯れて
森林組合の方々が枯れた松の木の伐採作業をされています
そこで作業をされているプロの方に
「どこのメーカーのチェーンソーを使われているのですか?」と尋ねると
「Husqvarna」社製のチェーンソーでした
プロ曰く、チェーンソーと言えば1,2位を争うのが
スウェーデンの「Husqvarna」社製か、ドイツの「STIHL」社製らしい
ほ〜〜!!聞いて良かった!
と早速ネットで調べると
ネットでは定価の半値で販売されているのですが
メンテナンスやアフターについては、保障期間3〜6ヶ月とかなり短く
それ以降のアフターについては一切記載されていないのがほとんど
高い買いものだし、やっぱアフターがしっかりしてないと不安なので

福岡で唯一この両社のチェーンソーを取り扱っている
プロショップ「葉山園材サービス」に行って色んなことを聞いてきました

我が家が欲しかったのは
50CC前後の馬力を持ち、バーの長さが18インチ前後のもの
同じ馬力のものは、ネットでも安く売っているのですが
50CC以上のものをネットで販売するのは違法であり
もし何かあった場合、違法なので何の保証もうけることが出来ない
要するに売り逃げ業者がほとんどとのこと
また、「Husqvarna」「STIHL」社製とうたい、外観は同じであっても
中身の部品は、中国製の安物を使っていたりするらしいのです

でも、分かる、分かる。
サーフボードやウェットスーツでも同じ
サーフボードもネットでは有名ブランドのものが
かなり安価で販売されているけれど
実際にそのボードを削っているシェイパーは
サーフィンもしてない人だったり
三流シェイパ―だったり
シャドーシェイパーだったり・・・
そんなボードをよく見ると、左右の横幅が違っていたり
フィンの高さも左右違っていたり
樹脂やガラスクロスの乗せ方もケチっているから壊れやすかったり
消耗が激しかったり・・・
私達から見たら、信じられないようなクオリティーのボードを
平気で売ってるからびっくりしてしまう
でも、初めてサーフィンする人は、そんなこと全然知らないで買ってるし
でも、そんなのが当たりまえのネット世界だからね
ウェットスーツも安いけど、安いしこ。
素材のクオリティーは最低だし
どちらにしてもネットだとアフターがなく、やっぱり売り逃げ
そんなとこでボードやウェットを買って
うちのようなプロショップにアフターは頼んでくるから参ってしまう・・・
ユーザーさんにはやっぱ安く修理してあげてアフターもバッチリフォローするけど
ネットで安く買われたボードの修理は、それなりの修理代金はもらうから
結局は安物買いの銭失いになりやすい・・・ってこと。

私もネットで物を買ったりはするけれど
やっぱ値が張るものや、長く使っていきたいものは
ちゃんと正規代理店で買うようにしています
でも、欲しいチェーンソーは、定価18万円もする高価なものだけに
ネットの安さに心がグラつくもの
心をグラつかせながら葉山園材サービスに行ったのです

でも、行って本当によかった
チェーンソーは、馬力やバーの長さも大事なのですが
何よりも目立てが大事だと
刃物は切れてこそ刃物
どんなにいいチェーンソーを持っていても
目立てをしていないチェーンソーをいくら回しても
切れないだけでなく、振動など体にも悪い
 目立て(研ぐこと)はたいへん大事です。とのこと

また、その目立ての角度やコツ、目立てをするタイミング
力を入れず木を切っていくコツやメンテナンス・・・
今までチェーンソーは使っていましたが、知らなかったことだらけ
何故今まで使っていたチェーンソーが調子悪くなってきたのか
何故切れが悪くなったのか・・ということまで詳しく説明してくれました
また、何かあっても車で1時間以内のプロショップなので
スグにメンテナンスしてもらえます

きっとネットで安く買って、今までの使い方だったら
スグにダメにしてしまっていたに違いない
良かった、ネットで買わなくて・・・とつくづく思いました

我が家が購入したチェーンソーは、ジャジャ〜ン!!

泣く子も黙る「Husqvarna550XP」!!
ちょっと自慢しちゃっていいですか?
新型エンジンX-Torqを搭載し
最大20%までの燃料低減及び従来より75%の排出ガス削減
異なる燃料・高度・湿度・温度・エアフィルターの補正を
コンピューターが自動的に制御してくれる
世界水準の厳しい環境基準に沿って設計されており
有害な排気ガスの削減と燃料率の向上を実現しています

また少しでも軽くするためにちょっと高くなりますが
軽量バーに変えてもらいました
でも、それでも定価よりは少し安くしてくれたので良かった♪

これ、旦那が切り方の指導を受けているところ
肩に力が入り過ぎていますね〜
脇を締めてっ!!
顔も矢沢永吉風になっちゃってます(笑)

こちらは、葉山園材サービスの方
リラックスしてスイスイ切っていますね〜

今日は、チェーンソーについて熱く語ってしまいました・・・


葉山園材サービス
〒811-1201 
福岡県筑紫郡那珂川町片縄西2丁目2番8号
TEL:092−953−2578






| 薪ストーブのこと | 11:51 | - | - | pookmark |
宝の山

「大きな木で良かったらどうぞ」という友香さんからのメール
昨日、薪取りに行ってきました

おお〜〜っ!太くて大きな木っ!!
大きな木は、やはり切るのも、割るのも大変なので嫌がられたりするそうですが
私達からすると宝にしか見えない
店と家と合わせて2台の薪ストーブ用に薪を確保しなければならないので
小さかろうと大きかろうといただける木は、ぜ〜んぶ宝です
しかも、今回いただける木は、椎や樫の木が多く、硬くて重い
硬いからスグには切れないし、重いから車まで運ぶのも一苦労
でも、硬くて重い木は、ゆっくりと燃えて火持ちが良く
燃費がいいから、最高級の薪なのです☆

見てください!この立派な木
こんなお宝をいただけて本当に感謝です
林田ご夫婦本当に有難うございます!

友香さんの旦那さんが使うチェーンソーは
我が家のものより一回り大きく、馬力も強い
この木は太過ぎてちょっと・・・と思う木もサクサク切ってくれました
前々から「もっと馬力のあるチェーンソーを買ったほうがいいんじゃない?」と
言っていた私の言葉を無視していた我が家の旦那ですが
林田家のチェーンソーの威力をまざまざと見せつけられ
「ここまで違うとは・・・」と思い知らされた様子
「今年まではこのチェーンソーでがんばって
来年はもっと馬力のあるチェーンソーを買おう!」と言っています(笑)

私達って、
きっと70歳、80歳になってもこうやって薪取りをしてるんだろうね
体力勝負だからいつまでも体を鍛えておかないとね
友香さんとそんなことを話しながら薪を運んでました

でも、やっぱ太い薪を運び続けるのは腰を痛めてしまいそう・・・
農家T家のあのポニーちゃんを借りられないだろうか?
ポニーに木を運んでもらったら助かるな〜
な〜んて頭の中で歳をとってもラクに薪取りが出来る方法を考えてみたりしてます

午前中に1ラウンド薪取りをし、昼から波乗りを1ラウンド
それからまた夕方前に2ラウンド目の薪取り
もうヘトヘト
疲れてご飯作れない・・・
近くの温泉に行って、ご飯食べて
200円マッサージチェアーで爆睡でした

*薪取りの様子は友香さんのブログにも載ってます







| 薪ストーブのこと | 18:13 | - | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE